『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』2014年3月28日発売予定、11月29日より全国のPCショップで予約受付開始です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷりんぷりん

 てぎーです。
皆さんコミケの準備はどうでしょう?

とりあえず一日目は、なのは企業ブースでジルさんの分までがんばります。
でもPLUMさんのC76紙袋セットも欲しいよな~~金曜だけだしな~~
というかフェイトさん、フェイトさん、フェイトさんの・・・・
でも、公式は一日目でTシャツは売り切れちゃいそうだしな~~
露天風呂シーツとか最高だしな~~

PLUMさん、お風呂ポスターのフェイトさんは反則です!鼻血でちゃいます!!
がぁーーーー欲しいぃよおぉぉ~~~~

・・・などと悶々としています。


 話は変わりますが、
2ヶ月ほど前、CAD上でシェーディング時にカクカクとしてたり、
変な線が入ってたり~などの問題を解消しようと、表示解像度をいじってみたり、
光源を入れてみたり、マテリアルを変えてみたりと悪先苦闘してました。

シェーディング     表示解像度サーフェス 0  高輝度ディスチャージ光源  マテリアルいろいろ変更
シェード 表示解像度サーフェス 0(最小) 高輝度ディスチャージ光源 マテリアル変更
まあ、正直、どれもあまり変わらない訳で・・・。

マテリアル検証
単純な形だと、割と綺麗でリアルに作れるんですが・・・

スケッチ表示
そして、偶然見つけた、謎のスケッチ表示・・・


その頃、3DDWFというコマンドも、
Autodesk Design Reviewというソフトの存在すら知らなくて、
このコマンドを発見したときに衝撃を受けました。

1DWFプライマリ

あれ~?全然マテリアルとかいらなくない~?
(というか、むしろマテリアル定義してると汚くなるので、上の画像は要素をパージしてある)
すごい綺麗!(僕的には)
これなら、ある程度は戦えるぜ!(誰と?)
相変わらず変な線が残ってるけど・・・

ってな感じでした。


ちなみに、僕はAutocadの2008と2010を使ってます~

ではでは、またまた~~~
スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女リリカルなのはStrikerS
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

オーガスト10周年記念CD『AUGUST 10th MEMORIAL』は2011年12月29日よりコミックマーケット81 オーガストブースで販売します。
プロフィール

てぎー

Author:てぎー
てぎー・スターダスト

プリン(てぎー日常)
なのはオリジナルデバイス,プリキュアロボとか
オリンパス遊撃軍 愛器:OM-D


ブログ内の画像、文章等の無断利用は禁止とさせていただきます。
当ブログはリンクフリーです。張ったり切ったりご自由にどうぞ。
(でも、連絡をいただけると、大変うれしいです)

何かありましたらツイッターの方へ・・・

ナウ。。
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
pixivはじめました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。